This page looks best with JavaScript enabled

なぜかVLC media playerのディスク再生がラグる

 ·  ☕ 2 min read
    🏷️

MacでDVD等ディスクメディアを再生するとき、Pioneer BDR-S06Jという骨董品のBlu-rayドライブを使っています。これはデスクトップPCに内蔵するようなSATA接続のものなので、Amazonで売っているそれっぽい変換アダプタでUSBに変換しています。別になにかこだわりがあるわけではなく1、手元にあったものを活用しているだけです。

ところが、VLC media playerで再生中に数分おきに1秒程度固まるという、PCのフリーズと同じくらいイライラする謎現象が発生しました。UHD対応の最新モデルをポチる前にちょっとは設定を見直すかーーーと思いながら適当にキャッシュを増やしてみたら発生しなくなったので記録しておきます。

Preferences... -> 左下の Show All -> Input / Codecs -> AdvancedDisc caching (ms)

デフォは300msでした。固まる時間が体感で1秒程度なので、この値を2000msにしてみたら、見事に固まらなくなりました。不安なので5000msで使っています。あまり長くしすぎるとシークが遅くなる2ので注意。

固まるタイミングでディスク読み込みの音がするので、キャッシュが300msだけだと読み込みが間に合わないのでしょうか。VLC以外のプレーヤーでは今のところ発生していません。別のドライブでも発生するかは試していないのでわかりません。

なんか最近変なバグとかissueとか、そういうのばかり踏んでる気がする……


  1. ドライブで画質や音質に差が生じることは無いので ↩︎

  2. シークしたらキャッシュ分を読み込んでから再生を再開するので ↩︎