自作PCをしました

 ·   ·  ☕ 8 min read
    🏷️

今季のイチオシアニメ『デカダンス』の最終話で、みんなが力を合わせて各地に遺されたパーツをかき集め、強くなったデカダンスが強敵をぶっ飛ばすという最高にかっこよくて感動的なシーンがありました。

そこで、まったく関係ないのですが、私もパーツをかき集めて自作PCをしました!


以上です。このページを閉じてデカダンスを観ましょう。プライムビデオとかNetflixとかにあります。


ハイスペックゲーミングPC

リーナスが自作のRyzenマシンを語る記事を読んだり、タスクマネージャーでポケモンを再生する動画を見たりしていたら自作欲がすごーく高まりました。

今メインで使っているMac miniがCore i7 6C/12T + 64GB RAMなので、当然これより高いスペックにする必要があります。自作界の情勢を鑑みるとRyzen一択じゃん!と3900Xをポチりかけましたが、面白くないのでもう少し冒険することにしました。

最終的にできたものはこんな感じです。

部位詳細
CPU2 * Xeon E5-2660 v2 (合計 20C/40T)
RAM128GB DDR3 (Quad Channel)
GPUGeForce GTX 1070
M/BJINGSHA X79
DiskNVMe SSD 1TB
PSU750W

一度やってみたかったんですよね、2ソケット。候補だった3900Xよりも確実に遅くて低燃費ですが、ロマン優先です。

今回のハイライト:

  • 2ソケット、128GBメモリ
  • AliExpressで買った中華マザーボード
  • 貰い物のパーツたち(ありがとうございます!!!)

ステップ1: パーツ集め


PCにはいろんなパーツが必要で、自作PCの第一歩はこれらを入手することです。性能、コスパ、消費電力、サイズなど、さまざまなこだわりを詰め込む、一番楽しいときですね。

参考までに有名なコピペを貼っておきます。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
自作PCのコツ
CPU・・・パソコンの頭脳に当たる部分、ここは重要
メモリ・・・当たり外れの大きな部分、ここは値段で妥協するな
マザボ・・・PCの基礎となる部分、ここは質にもこだわるべき
HDD・・・何より大事なデータが保存される部分、ここは重要
グラボ・・・ゲームや動画再生能力はここで決まる、ここは大事
電源・・・ここがダメになると他のパーツもダメになる、ここは妥協出来ない
ケース・・・一番長く使う。ここから決めるぐらいの大事なパーツ
キーボード、マウス・・・直接触れる部分、ここに金をかけると幸せになれる
モニタ・・・これがダメだとどんなPC組んでもダメ。いいものを買え

CPUとメモリ


PCの処理能力を決める一番大事なパーツですね。逸般の誤家庭に大体眠っているラックサーバから入手することにしました。

Xeon E5-2660 v2 * 2個
動作周波数2.2GHzと少し遅めですが、10コア20スレッドで並列処理に強いやつです!ついでにCPUに合わせてAmazonで適当なCPUファンを2個買っておきます。
16GB DDR3 1866 ECC Registered * 8枚
宇宙線によるビット化けを修復できるかもしれない強いやつです!

マザーボード


その名の通り、板です。ただの板なのでAliExpressで適当に買います。

JINGSHA X79 Dual S8
いわゆる中華マザーボードです。X79、2ソケット、8メモリスロット、NVMe対応でなんと約15000円。販売ページはだいぶ面白いので一読に値します。NVMe対応のX79マザーボードを販売するとはしびれますね。
念のため解説しておきます
8チャネル: Quad Channelのことです。4チャネル。
256グラム: 最大メモリ256GBという意味です。
この planform ニーズ強力な電源: そのままの意味です。

SSD


データを保存するパーツです。これはマジで重要なので無難なものを買います😔

WD Blue SN550 NVMe SSD 1TB
SATAはノロマなので(少なくともハイスペックゲーミングPCの世界では)NVMeに置き換えられました。それにしても、1TBのSSDが約15000円ってすごい時代になりましたね。

余談ですが、数日前に上場中止で話題になったキオクシア(東芝メモリ)が出しているSSDもすごく気になります……

https://www.amazon.co.jp/dp/B08B38SQ4M

GPU


ハイスペックゲーミングPCの命とも言えるパーツですね。↑はファンがとんでもない音を発するGTX 1070です。親切な友人に感謝します。

ZOTAC GeForce GTX 1070 8GB
いろいろやりましたが、最終的にはAliExpressでファンを入手して解決です。ファンの型番 GFM10012H12SPA

電源

親切な友人に感謝します。

PCケース

親切な友人に感謝します。

OS

Windows 10 Proにしました。約2万円、一番高いパーツです。

ステップ2: 組み立て

壮大な構想を現実にするときが来ました。難易度はガンプラより少し低めといったところですが、割と体力が必要です。

2-1: まずは最小構成で動くことを確認する

中華マザーボードにパーツをつけていきます。説明書は無いので勘でやります。

中華マザーボードの正常性を最小構成で確認します。あとで問題が発覚するのですが、この時点では動きました。

2-2: 次にフル構成にする

2ソケットは壮観ですね。

メモリ128GB!

このマザーボード、2ソケットでVT-dにも対応しているので、X79ではなくC600を名乗るべきでは?

2-3: そしてケースに組み込む

入らなかった🤪

ケースが横幅28cmくらいまでしか対応しておらず、横幅30cmの中華マザーボードを入れようとすると右側のドライブベイ(取り外し不可)が邪魔になります。

不本意ですが、暴力で解決します。

破壊神のごとくドライブベイを一つ残らず消し去りました。案外なんとかなるものですね。翌日は全身筋肉痛でした。

新生えびーむ号、これにて完成です。

ステップ3: ベンチマークを楽しむ

ハイスペックゲーミングPCが一番活躍できるステージです。

Cinebench

CPUの性能を測るアレです。

40スレッドが100%になるのは眺めていて楽しいです。スコアは4381ptsで特に問題ありません。中華マザーボード普通に動くじゃないですか!

Ryzen 7 3700Xには負けますが、Core i9-9900Kと同じくらいですね。
※一般的なワークロードだとキャッシュやメモリの関係でもっと遅くなると思います。

  • Ryzen Threadripper 3990X: 24763 (1位)
  • Ryzen 7 3700X: 4834
  • 2 * Xeon E5-2660v2: 4381
  • Core i9-9900: 4346

https://www.cpu-monkey.com/en/cpu_benchmark-cinebench_r20_multi_core-10

CrystalDiskMark

ディスクの速度を測るアレです。

ランダムアクセスがASCII.jpのベンチマーク結果より遅いのが気になりますが、まあこれくらいあれば困らないです。毎秒2GBってとんでもない時代になりましたね。

3DMark

ゲーム等で必要な3D性能を測るアレです。

https://www.3dmark.com/spy/14269358

スコア6197で一般的なGTX 1070と同レベルでした。中華マザーボード普通に動くじゃないですか!

最近のハイスペックゲーミングPCには負けますが、ゲームをするのには十分です。

メモリの速度が気になる

新生えびーむ号はDDR3なので今主流のDDR4より遅いのですが、よくあるDual ChannelではなくQuad Channelなのでそこそこ戦えるのでは?と思っています。何か良いベンチマーク方法があったら教えてください。RAMディスクにしてCrystalDiskMarkを回せば良いんだろうか?

発見とトラブル集

最近のWindowsがすごい

久しぶりに最新のWindowsを使ってみたらいろいろと発見がありました。

Windows Package Manager がめっちゃ便利です。Chocolateyも良いですが、会社のセキュリティ規則が

1
winget install Mozilla.Firefox

これで(Firefoxダウンロード用ブラウザの)Edgeを開かずにFirefoxをインストールできます。まあ、その前にGitHubからwingetのインストーラをダウンロートする必要がありますが。

そして Windows Terminal もすごいです。コンソールのウィンドウを何個も開かなくて良いし、コピペも普通にできます。今までできなかったのもすごい。

AliExpressで不良品を掴む

意気揚々と組み上げた自作PCですが、なぜかメモリテストで落ちます。

ぜんぜん熱くないので熱暴走ではありません。

いろいろ試した結果、たぶんマザーボードの問題だったので、AliExpressで販売者に状況を説明して返品を要請しました。そして並行でもう1個同じマザーボードを買いました。

ここまでは順調に見えますが、その後なぜか販売者がキレます。

私: 返品希望
販売者: OK
私: 送りました。追跡番号はコレです。
 〜数日後〜
販売者: 購入者がまだ返品してないぞ!こいつ返す気がないって言ってるぞ!
私: ?????

おまえは何を言っているんだ。

AliExpressの担当者もあきれたのか「追跡情報によると届いていますよ」と言ってすぐにクローズしてくれました。

ちなみに新しく届いたマザーボードは問題なく使えています。

最近のWindowsがすごい(2回目)

今度は違う意味ですごいです。Windows 10でPythonを実行するとMicrosoftストアに飛びます。

1
winget install Python.Python

wingetでPythonをインストールして、PATHが正しく設定されたことを確認して、

1
python

↑で実行するとMicrosoftストアに飛びます。マジで??

解決方法: 「アプリ実行エイリアス」の設定でpython.exepython3.exeをオフにします。 https://yoshida.blog.itsrv.net/archives/354.html

なんでこんなことするの???

最後に

結構楽しかったです。

最後まで読んでくれたあなたには重大な情報を教えます!
↓ドラッグすると読めます(このページのカラーテーマを変えても読めます😇)
デカダンスは本当に良いアニメなので観てください