C96にサークル参加しました

   · ☕ 3 min read

今回もサークル参加

前回: C95にサークル参加しました

今回のC96からC98までは東京オリンピックの影響で4日間開催です。
C96では規制解除前の入場にリストバンドが必要です。紙のカタログには付属しますが、デジタル派は別途単品で買う必要があります。



求)おまけのチケットホルダーの使い道

『詳解HTTP/3』

今回の新刊はHTTP/3の本です。原著者はなんと、curlの作者Daniel Stenbergさんです。ご縁があり、有志による翻訳活動に参加させていただきました1。HTTP/3はおもしろい技術で、より多くの人に知ってもらえたらと思い「翻訳を改良したものをコミケで出したい」と原著者および翻訳者に相談したところ、快諾いただき本書の頒布に至りました。

当サークル初のまじめな本です。



遊び紙がイイ感じ!そして、オフセット印刷なので文字くっきり!

強い人たちに宣伝してもらいました🤪

当日

いつもどおり、7時半頃にサークル入場口に向かいました。


新刊はそこそこの部数を刷りましたが、多くの方に手に取っていただいたおかげで、楽に持ち帰ることができました。本当にありがとうございます!

残りは技術書典や次回以降のコミケで頒布する予定です。

感想など

少し趣向を変えて

いままではよろず本を出していましたが、今回は特定のテーマのみを扱いました。実は、本来やりたかったのはこちらです。しかし、単一のテーマで1冊書くのは難易度が高いですし、何よりニッチジャンルだと需要が少なく心が折れる可能性があるので避けていました。いつか何か書けたら書くかもしれません(目標)。

自サークルの売り上げで募金ができる!

今回の利益は全額京アニへの支援金としました。微力ながら、被害にあわれたクリエイターの方々のお役にたてれば幸いです。個人でも募金しましたが、自サークルの売り上げでそれができるのはまた別次元の喜びがあります。オススメです。

次回に向けて

今回は翻訳書でしたので、冬コミでは1年間温めてきたネタを放出できるはずです。たぶん。

おまけ

原著者に献本

喜んでもらえたようで何よりです。

友人のサークルで遊ぶ

よく一緒にコミケに参加する友人らもサークル参加していたので、冷やかしたり売り子をしたりしました。



戦利品

新しい本棚を導入したので心置きなく買い漁りました。