C95にサークル参加しました

   · ☕ 3 min read

今回も参加しました

前回: C94にサークル参加しました

前回に引き続き当選しました。
多少炎上しながらも新刊を完成させ、無事参加できました。

設営完了の光景。

当日

7時半頃にサークル入場口に向かいました。


嬉しいことに、前回に続き今回も誕生日席です。本はねこのしっぽ様が会場に搬入済みです。今回は新刊に加えて、既刊も増刷しました。少ない部数でも親切に対応してくれるとても良い印刷所です!


前回より部数を増やしていますが、14時半に頒布終了となりました。読んでもらえることは、私の企画した怪しい本が受けられているということだと思うので、とても励みになります!皆さん本当にありがとうございます!

私は午後はサークルスペースにいましたが、午前中は聖杯戦争のため不在でした。遊びにきてくれたのにご対応できなかった方、すみません🙏🙏🙏

某エンジニャーコミュニティの方々から差し入れをいただきました!ありがとうございます!!


感想

前回立てた目標

次回はもっと薄い本らしいもの――薄くても内容は厚い本――を目指します。当選すれば冬コミに出しますので、よろしくお願いします!

こんなことを書きましたが、どうなんでしょうか。正直自分ではよくわかりません。本は厚くなりましたが…。

次回も多くの方が来てくれたら成功ということにしておきます。

当日言われたこと

「難しい…」

すみません…。体系的な説明を心がけていますが、扱うテーマがピンポイントなので、前提知識が無いとわかりづらいかもしれません。技術書典とは異なり、コミケは多様な背景を持つ人々が集まるので、これは結構悩ましい問題です(普遍的な話題は市販の書籍を読めばいいので)。次は別分野の人にもレビューを依頼したいです。

「(『はたらくSEさん』とは)トラウマがよみがえるタイトルだな」

私は現在進行形です。

「(SIerは)早く足を洗ったほうが良い業界ですよ」

肝に銘じておきます。

本!


第2刷!


背表紙!

次回に向けて

当初書こうと考えていたネタを出し尽くしたので、少々ネタ切れ気味です。執筆期間中はインプットができないので、今のうちにアレコレ手を出しておきたいです。

https://nullpo-t.net/publications/ ← こんな雰囲気の内容を書きたい方、ご連絡をお待ちしております!

おまけ: 戦利品

今回の出費は自サークルの売り上げと同じくらいです💸💸💸
全日参加したのは久しぶりな気がします。